本日のチラ裏(日本人が日本で近代西洋魔術を行うと言うこと)

「日本人が日本で近代西洋魔術を行うと言うこと」

これについては、何度か「きちんと行うことが出来ない。止めた方が良い」的な話は聞いたことがある。

しかし、どうなんだろう。
例えば四大精霊への接触において何種類かのシナリオがあるが、それぞれ時代と場所によって変化がある。最近のものだと環境問題が入っているし、ちょっと古いものだと戦後のムーブメントの影響がある。

もちろん、GD時代のロッジで行われた空気は再現できないし、当時のサロンに居た人達のメンタリティを再現できないのは当たり前だ。
それをいえば、現代において魔術師になるのは不可能になる。それは馬鹿な話しになろう。

ならば(だいぶ飛躍があるが)現代日本人がその精神性に合った”西洋今術師”で在っても良い気がする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。